FC2ブログ

40代うつ病主婦のつぶやき

2020-04

最近思うこといろいろ

自己啓発本っていうの?

10代後半から20代前半まで、本屋で見かけては読んでたわ。

「素敵な20代になるための30のこと」とか(そんなタイトル)
「幸せを見つけるための~」とか

本を読みながら
「それができたら読まないって!」とプリプリしながらも読んでた(笑)

あの頃って、変わりたくて仕方なかった。
暗くてネガティブで存在感の薄い自分から180度。
いや、せめて90度くらい。

外見を変えても一時なのよね。安室みたいな服装もしたり
賑やかな集まりにも行ったり。
でも、なんか違ったのよね。
中身はそうそう変わらないのよね。

育児本も何冊も読んだわ。←やってもうまくいかないわ。
夫婦関係の本も読んだわ。←ほとんどが男を立てろとしか書いてなかったわ。

この2種類についてはうまくいかないのは相手があってこその問題だから、
自分一人で本のとおりに頑張ってもね~。

内面が変わるって天地がひっくり返るようなことでも起きないと難しそう。

振り返って反省はできるけどね(;´∀`)
スポンサーサイト



一時の癒し

卒業式どうなるかわからんけど
入学式はやるだろうということで
美容院に行ってきた。

人に頭を洗ってもらうってサイコーに気持ちいいね。
足つぼとどちらがいいかと聞かれたら頭だわ。

今までとは違うカラーをしてバッサリ切って
なかなか良いではないか~(^^♪

カウンセリングの副作用

トラウマの治療をしてます。

何回も思い出し、父親はどんな様子だったとか、
母親はどんな様子だったとか、私は何を思っていたかとか。

一番のトラウマの出来事、当時7歳か8歳。

記憶がねうっすらなんだけど。
思い出したくないからなのか
時がたちすぎているからなのか。

父親や母親のようすなんて、当時の子供の目線からだと
そんなに深くは観察?できないよね。

今大人になってからの憶測でしか何とも・・・

カウンセリングの副作用。
いろいろ。
ウツウツがひどくなったり体が重くなったり
他のトラウマを頻繁に思い出したり・・・

今日はゆっくりしよう。

苦痛を感じながらもやる意味はあるのか

アダルトチルドレンに限らずだけど、
自身の子供時代に親にやってほしかった、ほしくなかったことを
自分が親になって我が子には反面教師になって
自分の子供時代の傷ついた心を癒す。なんてあるけども。

時々我が子が羨ましくなっちゃうわ。

親(私)が一緒に勉強してくれたり
学校の話を聞いてくれたり
あれこれ子供に気をまわしてくれたり
「そろそろ前髪切ろうか?」
「洋服買いに行こうか?」とか全然、癒すどころか妬みに変わっちゃうんじゃないの?と
不安になったり・・・


ま、私がそれをやらなければいい話なんだけどね。

逆に、子供からしてみれば私のやってることが「してほしくなかった」に
当てはまったら堂々巡りだよね~

今日はカウンセリング

やはりね、通院に片道1時間乗り換えありって
メンタル病んでるとね・・・

先生が移動しちゃったから仕方ないんだけど~

「最近調子はどうですか」の質問に

「調子悪い時は布団にふせてるので、こんなこと考えないんですが、
たまに働けるんじゃね?ってくらい調子のいい時があって、そういう時に限って
こんなに怠惰な毎日送ってていいのか?って気持ちがわいてきてそのままメンタル急降下します」

「最低限の家事してるんだからもっと気を抜いていいよ。
元気な日が多くなればいいね(メンタルが)」

体力はまた別問題だ・・・

今日は調子よさそうと思って散歩に出ても
外出先で急に子なきじじいが乗ってるかのように体が重くなって
帰宅することも少なくない。

あと、知らない世界に来たような不安感がでたり。

不眠と体力低下と加齢(笑)

 | ホーム |  »

 

40代うつ病主婦です

めめこ13

Author:めめこ13
FC2ブログへようこそ!
40代主婦 私が鬱になり夫が自主退社に追い込まれ極貧生活
過去から日常まで自分の気持ちを吐き出し
見つめなおすブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (183)
私の親・子供時代 (41)
うつ病以外の体調 (107)
やりくり (146)
うつを克服するために (172)
断捨離・整理整頓 (62)
私のこと・結婚してから (55)
夫のこと・子供のこと (261)
児相・施設への不満 (14)
断薬実験 (18)

FC2アフィリエイト

フリーエリア

フリーエリア

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR