FC2ブログ

40代うつ病主婦のつぶやき

2015-07

新しいことが覚えられない

フラッとブログを回ってたら美味しそうなレシピのブログに遭遇。

料理ができる人っていいなぁ。

私は、味付けが覚えられなくていつもレシピ見ながら。

美味しそうな焼きトウモロコシのレシピを作ってみた。

とても簡単な工程なのに、出来上がるまで何度もレシピを見直してた。

一度作ってしまえば覚えられるレシピなんだろうけど、きっと次回作る時にはすべて忘れてる。

焼きトウモロコシは美味しかったそうです。(子供談)

スポンサーサイト



現実エクスポージャー 実践

PTSDの中で最も大きく締めているのが、父に包丁で刺されそうになったこと。

父の自殺。母の自殺未遂。他にも多々あるけど、これらを最初に克服していこうということで

実際に不安や恐怖のレベルが高い包丁からやっていくことになった。

私は包丁を持つのが苦痛でたまらない。

料理はペティナイフとフードプロセッサーでやりくりしている。

包丁を持つとずっしりと右手が重く感じ震えてくる。

手首少し上からずしりと重さを感じる。

これは包丁の重さ?それともトラウマからのストレス?

これを改善するために40分~50分持ち続けるという実践。

包丁を持っても不快レベルが20くらいになれば終了。

ただ包丁を持って何もしないのってちょっと怪しい人みたい・・・。

矯正料金値上げ

息子の矯正料金が値上げされることになった。

しかも、「はぁ?」理由で。

「治療が混む時間帯は治療費を値上げすることにしました」

患者にも予定というものがあるんだから、飲食店のように混む時間帯があってもおかしくないじゃないの?

これが虫歯治療なら即刻他の歯科医院に移ってるところだけど、契約破棄したら最初から何十万のやり直しの

矯正の人にこの値上げはないんじゃないの?












介護で大変だったこと 怒り

母を引き取ってから毎日神経をとがらせヘロヘロだった。

この時すでに私はうつ病なせいもある。(それがわかるのは1年後)

薬とお財布には目を光らせていたけどついに恐ろしいことが起きてしまった。

息子に夕食を食べさせて食器を下げにキッチンへ行った直後、

尋常じゃない泣き声が響いた。息子が私の元に歩いてくる。

でも、私は何が起きたかわからない。だって、数秒前まで普通にご飯を食べ終えたばかりなのに

危険なものは何もそばにないはずなのに。

息子はまだ2歳で私とコミュニケーションが取れない状態。私はひたすら「どうしたの」と言うしかない。

その時、息子が勢いよく嘔吐した。一瞬固まってしまったが、嘔吐物を見てみると

そこに100円玉が。

母がまた本棚から財布を取り出し小銭をいじったのだ。

私はあの時ほど母を殴りたい衝動にかられたことはなかった。

それでも私の理性がギリギリのところでその衝動を抑えた。

あのまま、息子が吐き出さなかったら母を殺していたかもしれない。

泣きじゃくる息子、床に散らばった嘔吐物、その横に平然としゃがみこんでる母。

何とも表しようのない怒りや空しさでいっぱいになった。

私はこれ以上は無理だと思って、ケースワーカーに入院先を探してくれるよう連絡した。

台風ばっかり

毎日暑い。

この暑さは台風が原因なんだとか。

日本の夏は湿度が高いから息苦しくて嫌だな。

まだまだ夏はこれから。乗り切れるかな。

介護で大変だったこと 薬

母は何種類もの薬を処方されていました。

腎臓の薬や血圧・胃腸などなど。

しかも、朝昼晩飲む組み合わせが違うんです。

Aは食前でBは昼食後Cは昼夜でDは~なんて具合で、母が管理できないので。

何が怖いって誤飲です。子供が飲んだら大変なことになるから。

母の寝ている部屋の本棚の一番上に置いてたんです。

が、自力で立ち上がれないくせに、本棚にしがみついて薬をとるんです。

それを見つけたときは「こんちくしょー!」とばかりに、薬が落ちてないか徹底的に知らべて・・・

そんなことが毎日のようにあり、一時も母から・子供から目を離せない状態でした。

介護の大変だったこと 透析

母の介護は大変でした。だってヘルパーの資格も講習も受けてないド素人の人間が

自力で起きれない・立てない・食べれない・認知症状ありの人の介護なんて。

一日おきの透析。透析は5時間ほどかかります。病院の送迎があるっていっても

車まで担いでいかなければならない。

そんな体力私にはありません。毎回登山でもしたかのように汗だくです。人間って重いですね。

母を送り出しても、2歳と生後4か月の子供の世話が待ってます。

まだ夜中にミルク揚げてる時期だから寝不足でフラフラでした。

透析から戻ってくるときには家にいないといけないので、時間のやりくりがうまくできず・・・

子供を公園に連れてく余力もなかったです。

今思えば、重症な鬱だったようです。

巨額のローンが怖いんです

貧困家庭で育ち、進学も母子家庭で自分のほかに3人も弟妹がいる。

私立に入ってられない、公立一本で落ちたら就職と覚悟したくらいです。

なりたい職業がありましたが、早く家にお金を入れるために諦めました。

子供のころから常にお金のことに不安が付きまとっていました。

父の借金のこともあってローンを組むことが嫌い。怖いんです。

終の棲家は欲しいのはやまやまなんですが・・・

お金のことばかり考える自分が嫌いです。

夏休みのお出かけ

今月は夏休みとのことで外泊が多めに許可された。

さて、どうしよう。家の中にいてもつまらないので、プールにでも連れて行こうか。

市営プールが一番近くて安いけど、滑り台もなし流れないし・・・

少し足延ばしたプールだと、昼食に困る。先日も書いたように旦那も子供たちもたくさん食べるので

お弁当でも作ろうかと思ったけど、この暑さじゃね。

来週は市民祭りもあるからよけいにお金使いたくないんだなぁ・・・

「物より思い出」なんてCMありましたね。

食費UPの季節

今週から9月初めまで、旦那が弁当持参になる。

旦那は大食いです。普段でも1合、おかずによっては2合食べる。

麺類は3人前。

外食なんてすれば、(めったにないけど)ラーメン+サイドメニューでは足らず

仕方ないので私がお腹いっぱいのふりして半分あげる始末。ひもじい。

毎回ふりかけ使うからふりかけ代もバカにならない・・・

人それそれ違うからしょうがないんだけど、なんでそんなに食べるの~?

 | ホーム |  »

 

40代うつ病主婦です

めめこ13

Author:めめこ13
FC2ブログへようこそ!
40代主婦 私が鬱になり夫が自主退社に追い込まれ極貧生活
過去から日常まで自分の気持ちを吐き出し
見つめなおすブログです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (192)
私の親・子供時代 (42)
うつ病以外の体調 (109)
やりくり (150)
うつを克服するために (175)
断捨離・整理整頓 (62)
私のこと・結婚してから (55)
夫のこと・子供のこと (272)
児相・施設への不満 (14)
断薬実験 (19)

FC2アフィリエイト

フリーエリア

フリーエリア

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR